スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

懐かしのお札

20080612230438
20080612230436
20080612230434
20080612230431
今日は小生の親父が大切にしているコレクションをお見せ致します!

それは以前使われていた古いお札です。

久しぶりに見たので少々感動です…。

聖徳太子の壱万円札。

伊藤博文の千円札。

岩倉具視の五百円札。

そしてなんと板垣退助の百円札です!

子供の頃、壱万円は今の10万円ぐらいの値打ちがあったものです…。

千円が壱万円ぐらいかなぁ…。

大切に保管していたので、どれもピン札です。

几帳面な親父の性格がわかります。

売れればいくらぐらいかなぁ~。

今ではなかなか拝めない4種類の貴重なお札。

ただ1つだけ欲を言うなら…。

五千円札も拝みたかったです。

残念…。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。